記事一覧

臨時休業の延長について

2020年4月27日

新型コロナウイルス集団感染防止にともなう臨時休業の延長について

メールではすでにお知らせいたしましたが、本校では、全日制・通信制において、4月13日(月)から24日(金)までの2週間を臨時休業期間としておりましたが、4月14日(火)の浜田知事から発出の香川県独自の「緊急事態宣言」を受け、また県内の感染者数が急増したことにより、学校の臨時休業期間を5月8日(金)まで延長することを決めました。今後の対応については、メールまたは、郵送にてお知らせします。

 

新型コロナウイルス集団感染防止にともなう臨時休業中のお願い

2020年4月9日

 

保護者・生徒の皆様へ

高松中央高等学校

校長  香川泰造

 

新型コロナウイルス集団感染防止にともなう臨時休業中のお願い

 

平素は本校の教育活動に御理解と御協力を賜り、誠にありがとうございます。

4月7日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、国から東京都などの7地域を対象とする新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言が発令されました。 本県は、緊急事態宣言の対象地域ではありませんが、対象地域への往来や対象地域からの来県や帰県によっても、感染者が増加することが懸念されるため、本校では4月13日(月)から24日(金)までの2週間を臨時休業期間とすることとしました。

特に懸念されているのが感染源不明の人の割合です。中でも感染ルートを追えない人を増やしていると思われるのが、比較的症状の出づらい若い世代への感染拡大です。

生徒の皆さんには、この度の臨時休業措置の趣旨をよく理解し、健康・安全を第一に考えた生活を送るようにしてください。御家庭におかれましても、御指導・御協力をお願い申し上げます。

【確認事項】

●不要不急の外出を控えてください。学校が休校になったからといって、友人等と出かけることがないようにしてください。また、御家庭での外出も同様に最小限にとどめるよう御協力ください。

●特に、「密閉空間」「密集した場所」「密接した会話」の「3密」に該当する場所を避けるようにしてください。

●感染防止のための基本的な予防策として、こまめな手洗いや咳エチケットなどは、自分や大切な人のために、ぜひ守ってください。

●毎日検温を実施してください。風邪症状や発熱が続いている場合は、まず「帰国者・接触者相談センター」に相談してください。

●新型コロナウイルス感染症と診断された、もしくは濃厚接触者と判断された場合は、学校へ御連絡ください。

●規則正しい生活を心がけ、健康維持に努めましょう。

●学習は自主的に計画を立て、毎日怠らずに積極的な取組をしてください。

●学校から電話連絡やメール配信を行う場合がありますので、必ず連絡が取れるようにしておいてください。

●現在、マスクの入手が困難となっており、学校で配布することはできません。以下の文部科学省ホームページを参考に、手作りマスク等の御準備をお願いいたします。

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00460.html

●臨時休業期間中の部活動はできません。

●学校の許可を得たアルバイトであっても、臨時休業期間中は自粛してください。

 

*本校家庭クラブより、マスクの作り方と型紙を配布いたしますので御活用ください。

家庭科クラブ マスクの作り方(PDF)

参考 (マスクの型紙 A4 サイズで印刷してお使いください。)
マスクの型紙 A4(PDF)

 

ページ上部へ戻る