5月19日 スクーリング

2012年5月21日

今日のスクーリングは、英語Ⅰ、理科総合B、家庭基礎、保健の補講。

英語Ⅰは、私自身、初のスクーリング授業でした。

初めはかなり緊張していて、同じことを何度も言ったりしてつまらない話になったかなぁ…。(反省)

さらに教科書で、一般動詞、be動詞、三人称単数やらなにやら…、などと授業展開していくほどに、生徒の皆さんの表情がどんどん暗くなっていく雰囲気を感じつつ、気がつくともう時間がない...。全日制なら、少々説明が足りなくてもすぐに次回の授業があるので、なんとかなるという安心感もあるけれど、通信制はスクーリングの時間が少ないので大変。これなら生徒の皆さんは、教室で授業を受けるより、海外の英語圏の国に旅行に行ったほうがずっと楽しいし、勉強にもなるんじゃないのかなあ...。なんて、ね。(みなさんレポートを作成するのには、きっとすごく勉強しているんでしょうね。ただただ感心です。本当に。)

 

家庭基礎のスクーリングは、パン作りの実習でした。本校の調

理室は、IH調理器具などを完備(ガスコンロがないので、テーブルがすっきり)した自慢の教室です。なので、当然パン作りもうまくできていました。(「なので、当然…」という表現は違うか。生徒と先生の実力ですね。)

少人数、アットホームな理科総合Bと保健の補講の様子もアップしておきます。