4月_始業式

2017年4月6日

4月、始業式。まずは、着任式、新たな、体育の先生を迎えました。そのあと、校長先生より、
社会で活躍している卒業生の森田 遥さんプロゴルファーとして活躍、最近では、2位になっている。それから、今年の卒業生が、高松大学の新入学代表として新入生挨拶をしていること。箏曲部が、地域の老人ホームで、着物を着て、演奏会をして、社会貢献していること。また、ボランティア同好会の活躍。生徒に対して、この一年間の決意を形にすること。担任や友達との信頼関係をしっかり作ること。などを述べた。その後、生徒指導からの挨拶、高松中央高校生として、誇りを持って生活してほしい。問題行動に発展しないように、気をつけること。その後、校歌を歌い終了した。
終了後、新2年生は、下駄箱の移動。3年生は、入学式の準備を行い、各ホームルームとなった。新しい年、新たな2・3年のスタート成長が、楽しみです。