素早く安全確保行動/シェイクアウトに参加しました

2020年11月5日

 「津波防災の日」の11月5日、「県民いっせいシェイクアウト」が行われ。本校も避難訓練などに取り組みました。
 ホームルーム中に緊急地震速報(テスト用)があり、生徒たちは各教室で「DROP!(まず低く)」「COVER!(頭を守り)」「HOLD ON!(動かない)」の3つの安全確保行動を取りました。津波を想定し、2階教室の生徒は最上階の6階へ避難。点呼や 安否確認の連絡体制なども確認しました。

 ■手作りの防災ノート
 今回の訓練に合わせ、家庭クラブが作成した「MY 防災ノート」を全校生、教職員に配布しました。非常持ち出し品リスト、災害時の通信の方法、家具等の転倒防止対策チェック表、簡単にできる避難食レシピなどをコンパクトにまとめており、発災時に役立つ一冊です。各家庭でぜひ目を通していただき、もしもの時のために活用してほしいと思います。