トラブルや犯罪に巻き込まれないために/校内TV放送で「携帯安全教室」

2021年2月17日

 スマホやインターネットの正しい利用の仕方を学ぶ「スマホ・携帯安全教室」を17日、1、2年生を対象に校内テレビ放送で実施しました。
 生徒指導部長の竹下先生が「携帯電話やインターネットの使い方が問題になっています。映像でしっかり勉強してください」と呼びかけ、約45分間の教材を放映。SNSでの軽はずみな投稿によるトラブルやネットを介して多発する犯罪、不確かな情報の拡散、ネット依存などの事例がドラマ仕立てや画像で紹介され、生徒たちは携帯電話やインターネットの便利さの裏側にある危険性と慎重に使用する大切さを学びました。