昼休みのテラス、チアが舞う/文化祭代替行事スタート

2021年9月22日

チアリーディング部が22日、昼休みを利用してインターテラスでパフォーマンスを披露しました。

新型コロナの影響で文化祭が中止になったため、練習の成果を見てもらおうと企画した代替行事の第一弾です。

そろいのコスチュームの14人が、「What A Girl Is」「What’s The Hell」の2曲に合わせ、はつらつと演舞。軽快なタンブリングや多彩なスタンツ、ピラミッドを交えたパフォーマンスに、テラスを囲んだ生徒たちから盛んな拍手が送られました。

発表後、この日が最後のパフォーマンスの場となった3年生6人に後輩からプレゼントがあり、肩を抱き合い、涙をぬぐう姿が見られました。

さまざまな行事が中止になったコロナ禍のこの1年半、昼休みのインターテラスを彩ったチアの発表会にはいつも元気づけられました。3年生のメンバーには心から感謝の言葉を贈りたいと思います。ありがとうございました。