4月15日 体育スクーリングおよび新入生歓迎会

2017年4月20日

4月15日(土) 体育スクーリングと新入生歓迎会

 スクーリング第2週目は、これも本校では恒例の学校行事、三木町にある施設青嵐荘での体育スクーリングと野外料理(カレーライス)作りをしながらの友達作りです。
 朝の9時にバス2台で学校を出発、香川県では桜の名所の1つ公渕森林公園へ。当日はすごい強風で、すでにほとんど散っていた桜ではありましたが、とどめの風、すべての桜の花びらを散らせてしまったかもしれません。そんな今年最後の桜舞い散る中、青嵐荘まで約5キロのウォーキングをして、青嵐荘についてからは、体作り体操など体育の授業で汗を流します。
 その後、待ちに待った野外料理作りとなるのですが、この日は強風のため火がつかないという心配もあり、場合によっては青嵐荘の食堂でのカレー作りに変更か、という心配もありましたが、やはりそこは我々の日頃の行いの良さが功を奏し(?)、生徒たちが野外料理作りを始める頃には、ぴたっと風も止み、絶好のカレー作りの天候となりました。
カレー作りといえば、これもまあ恒例といえば恒例なのですが、どの班も先生方の仕切りで作業が進み、先生方の個性がかなり味に反映されるカレーの完成となります。しかしながら、これも毎年のことですが、どの班も見た目に失敗はなく、いい感じのおいしいカレーの完成です。今年は逞しい食欲でどんどんカレーを食べる生徒が多く、毎年カレーもご飯も余りがちなのですが、今回のカレー鍋はどの班もきれいに空きました。(今年のカレーは本当に美味しかったということなのか?)

コミュニケーションが苦手で、このような学校行事はどちらかといえば苦手な生徒が多い通信制課程の生徒たちではありますが、みんないい感じの表情で野菜を切ったり、お話をしながらカレーを食べたりと充実した時間が過ごせたように見えました。これから始まる高校生活、高松中央高校で充実した高校生活が送れればいいですね。